北陸への進学を考えているみなさんへ:

北陸リーグは、西日本所属の小規模なリーグですが、逆に、一人一人が主役になれるリーグです。

そして、わずかな、険しい道ではありますが、学生日本一のボウルゲーム、甲子園ボウルへの道があります

北陸リーグを日本一愛され、憎まれるほど強いリーグにするための仲間となってくださいね。

我々も本気になって取り組みます。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
HOKURIKU LEAGUE

​優秀選手賞

#79 OL/LB/K 齊木柾秀 福井大 4年

ROAD to KOSHIEN 2019

​2019 秋季リーグ戦日程決定!

全試合 金沢市営球技場で開催

​全試合Youtubeで動画配信中

https://www.youtube.com/c/HokurikuAmericanFootballPublicRelations


 

11月9日(日)福岡県平和台陸上競技場

西日本学生トーナメント1回戦

福井県立大学 vs

西南学院大学(九州代表)

 

北陸学生リーグ 2019秋

優勝 福井県立大学 4勝
2位 金沢大学   3勝1敗
3位 福井大学   2勝2敗
4位 富山大学   1勝3敗
5位 金沢工業大学 4敗

○第5節10月27日(日) 
第1試合11:20 富山大学対福井大学    

第2試合14:00 金沢大学対福井県立大学


富山大学 0-0- 6-0 6
福井大学 0-0-10-3 13

大粒の雨が降り続ける中の、グラウンドコンディションが良くない中でのゲームとなった。
前半はお互いにチャンスを生かせず、0-0で折り返す緊張した展開。
富山大学が清水選手から後藤選手へのきれいなタッチダウンパスにより先制するものの、トライフォーポイントが決まらずで、6点。その後、福井大学も北岡選手から田中選手へのタッチダウンパスが決まり、トライフォーポイントも決まって逆転。その後は、総合力でじわじわと福井大学が力で押し切り、勝利することとなった。

雨から曇り
金沢  大学 0-0-7-0 7
福井県立大学 6-0-8-0 14

第一Q早々にロングパス、短いパス、ランプレーを効果的に決めてタッチダウンした福井県立大学。その後のトライフォーポイントに失敗し、やや不安を残しながらも、安定した守備を見せて、前半の金沢大学の徹底したランプレー中心の攻撃をほぼ止め切った。
金沢大学は前半をとにかく乗り切った感じがあり、後半、福井県立大学は不気味さを感じていたかもしれない。実際に、金沢大学は、後半、タッチダウンを獲得、トライフォーポイントを決めて逆転。
しかし、すぐに、福井県立大学が見事なタッチダウンパスを決めて、トライフォーポイントでツーポイントコンバージョンを選択し、みごとに決めて7点差をつけた。
その後も、RB矢野らが最後まで足を止めず、福井県立大学のオフェンスを金沢大学のディフェンスが3ダウンで止め切れない。金沢大学の最後のシリーズとなった攻撃も、福井県立大学がインターセプト。勝負が決まった。

福井県立大学が4戦全勝で、北陸学生代表として、11月9日(土) 福岡県平和台陸上競技場にて13時より九州代表の西南学院大学と対戦

北陸代表として、プレーだけでなく、モラルの面でも強いチームを見せてください。



○第4節10月12日(土) 
第1試合 
11:00(変更) 福井県立大学対富山大学 

第2試合 13:30(変更) 福井大学対金沢工業大学

福井県立大学 9-6-6-8 29  3勝
富山  大学 0-7-0-0 7  1勝2敗
台風の近く不安定な天気で、朝から雨が降り続いている中での試合となった。
両チーム前半はボールが手に付かない場面も少なくなかった。福井県立大学のパントキックにより、富山大学の自陣深くからスタートさせられる場面が多く、最初の得点は、福井県立大学のセーフティーからの得点であった。富山大学もQB清水の50ヤード近いロングパスによるタッチダウンで得点するものの,福井県立大学の度々のロングゲインがタッチダウンに結びついた結果となった。

福井大学 0-3-0-22 25  1勝2敗
金沢工大 0-0-0- 0 0 4敗
雨がさらに強くなる厳しいコンディションの中でのキックオフとなった。前半はお互いに粘り強く相手の攻撃を止めて、均衡した展開に。後半は金沢工大もパスが決まりそうで決まらず、徐々にチームとしての力の差が出てくる結果となった。


○第3節9月28日(土) 
第1試合11:40 金沢大学対富山大学    

第2試合(中止) 福井県立大学対金沢工業大学

(金沢工業大学の棄権により福井県立大学の不戦勝となります)

金沢大学 7-0-7-0 14
富山大学 6-0-0-0 6

ファーストダウン更新回数 金沢大7回 富山大学 12回
攻撃ー獲得ヤード 金沢大 41回ー199y 富山大学 61回-189y

統計内容から見ても、ゲームを支配していたのは富山大学。
富山大学のプレーヤーは17名だったことを考えると、最後まで集中力・体力を切らさずに戦っていたことは、準備と努力を感じさせた。

特に、QB清水から、ターゲットのレシーバーの能力に合わせた効果的なパスが随所に決まっていた。

得点差は、ロングゲイン数の違いであった。
金沢大学は2本のロングパスからのランによるタッチダウン。
富山大は、何度も金沢陣地に攻めよるが、最初の得点から追加点が取れなかった。

富山大学はキッキングのパッケージの精度が良くなかったことが悔しいところ。
最初のトライフォーポイントの失敗がなければ、金沢大学はもっと焦っていただろうし、
敵陣でキッキングで点数が取れる余裕があれば、タッチダウンのチャンスも増えていた。
キッキングのパッケージ練習は、人数が少ないチームであると対応が遅れることもある。次節で、どこまで修正できるか。

○第2節9月16日(月、祝) 

1試合目    
金沢大学 0-7-7-16 30
福井大学 0-3-3- 0 6
3Qまでは拮抗する内容。前半、ターンオーバーが多くミスも目立った。お互いにあるところまでは攻めることができるが、タッチダウンに結びつけるのに苦労した。
金沢大学の応援スタンドに地元高校のブラスバンド部による応援があった。初めての試みであったが、試合を大いに盛り上げた。

2試合目
富山大学 0-10-0-6 16
金沢工大 6- 0-0-0 6
試合前に大粒の雨が降るなど急激にグラウンドコンディションが変わる状況で、対応が難しい中での開催となった。
前節では人数不足のため棄権した金沢工大だったが、試合時間を10分としたゲームであったが、最後まで行うことができた。富山大学は新しいユニフォームで登場。チームカラーのオレンジが引き立つ。金沢工大はパントからのフェイクプレーでタッチダウンをあげた。富山大学は、チャンスでミスが出て苦しい時間帯が続いたが、最後は力で押し切った。

○第1節9月1日(日)
第1試合12:40 福井県立大学対福井大学 

福井県立大学 7-28-29-7 71
 福井 大学 0- 0- 0- 0 0

福井県立大学が最初のシリーズでタッチダウンをとって勢いに乗ることができた。
福井大学は、前半でのQBの負傷の影響が大きかった。

福井県立大学はロングパス、キッキングで一気に優位にたち、今季のスローガンとなっている北陸圧勝 の1歩を力強く踏み出した。

第2試合 中止 金沢大学(不戦勝)対金沢工業大学(不戦敗)

金沢工業大学の棄権により、中止となりました。

人数不足で苦しい状態が続いている金沢工業大学ですが、次節からは試合ができる見込みです。

 

苦しい状況だからこそ、応援をよろしくお願いします!

#金沢工業大学

​春のイベント報告

​​イベント報告

アメリカンフットボールを安全・安心にプレーするための講習会

3月21日 12時より 

金沢大学角間キャンパス内体育館

新入生の季節。新入生が入部する前のこの時期に、監督・コーチおよび選手、スタッフが正しい技術と知識をインストールします。
そして、その内容を新入生へも正しく伝えていきます。

北陸学生連盟では、安全で激しいアメリカンフットボールを目指していきます。


内容
技術:安全にタックルするためのショルダータックリング
中西 隆彦(金沢大学コーチ/日本アメリカンフットボール協会 HUF講師)

装備:安全は道具の準備から
長谷川さま (JAFA アカデミー)

栄養:体はすべての基本。効率よい体のケアと成長を
(株)明治 (管理栄養士)永谷さま

 

 

7月28日 安全講習会

13:00〜
場所 加賀アイリスホール
講師 鈴木博章氏(北陸学生アメリカンフットボール連盟 安全対策アドバイザー)他3名
対象者 選手、スタッフ、コーチ
内容
熱中症の具体的な対策方法について
テーピングの巻き方(肩等)
腰痛予防、肩周りのトレーニング方法
質疑応答(テーピング、トレーニング等)

7月20日 

​フェアプレー講習会予定

 

7月7日 交流戦

福井県立大学 vs 滋賀大学

@福井県立大学グラウンド 

14時キックオフ

 

7月6日 北陸国立大学戦

金沢大学 vs 富山大学

@金沢大学角間

16時キックオフ

6月29日 

福井 大学 vs 京都教育大学

​@エキスポ 

6月22日 

福井県立大学 vs 愛知大学

@四日市ドーム

14時キックオフ

6月16日 北陸国立大学戦

金沢大学 vs 福井大学

@金沢大学角間

6月  9日 北陸ボウル@金沢市営球技場

金沢大学 vs 大阪体育大学

関西リーグ招待チーム

14:00キックオフ

6月8日 

富山大学 vs 愛知大学

@近日公開

6月2日 北陸国立大学戦

富山大学 vs 福井大学

@金沢大学角間

5月18日 

金沢大学 vs 名古屋大学

@愛知県口論義運動公園蹴球場

14時キックオフ

5月18日 

福井県立 大学 vs 天理大学​

@エキスポ 

4月27日

福井県立大学 vs 名城大学

@名古屋港サッカー場

14時キックオフ

4月14日 ウエルカムボウル

富山大学 vs 富山ベアーズ

@富山大学

13時キックオフ

4月14日 ウエルカムボウル

金沢大学 vs 金沢ワイセンベルグ

@金沢大学角間

14時キックオフ

​4月 7日 新人審判講習会@金沢大学

3月31日 北陸学連理事会

3月30-31日 QB道場、RB道場、OL道場

@金沢大学角間

3月 21日 ヘッドアップクリニック

(安全講習会)@金沢大学

3月  9日 北陸学連常任理事会

2月25日 北陸学生連盟 学生委員会

NEWS & UPDATES
​最終節の結果報告 11月 1日
第4節の結果報告 10月14日
 
台風19号対応ー途中報告(10月11日)
第3節の結果報告
 
第1節、2節の結果報告と、
第3節の予告 
 
9月1日第二試合中止のおしらせ
​(8月29日ー掲載)
 
 
秋季リーグ日程決定!
安全対策クリニック詳細
 
試合予定アップデート(4月7日)
 
ヘッドアップクリニック案内
​(3月7日)
春の予定連絡(3月6日)
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
PC236280-144pixel_edited